毎日少しずつ努力したことは、必ず実を結ぶ

この春、子どもが中学校に入学しました。
新しい環境に毎日緊張して通学していましたが、最近やっと慣れてきたようです。

ただ、初めての英語の授業には、まだまだ苦労しています。
最近は小学校のうちから英語を習っているお子さんが多いですが、うちは敢えて何もせず真っ白な状態で入学させました。
「全員が英語初心者と考え、アルファベットから教えるので事前の学習は不要です。」と学校側からお話があったのもありますが、
先取り学習したからといって、その後の成績が必ずしも良いと限らない、子どもの伸び代を活かすことが出来ない、と考えたからです。

小学校に入学する時も、読み書き計算を全く教えず、真っ白な状態で入れました。
まだ幼かったからか、「自分だけ字が書けない。」と拗ねる時もありましたが、日々少しずつ努力することによって周りのお子さんに
追いつけるようになりました。
3年生の終わりには成績がかなり上がり、やっと自信が持てるようになったそうです。
それでも宿題以外に毎日少しずつ市販のドリルなどで勉強を続け、好成績を保って卒業する事が出来ました。

小学校に入った時と同じだ、と、本人もわかっているので、「大変だ」と言いながらもきちんと課題に取り組み、工夫して英語の勉強を進めています。
周りには小学校の時から英語を習っているお子さんが多いそうですが、決して卑屈になることなく、明るい笑顔を見せてくれます。
でも最近ニキビがたくさんできてきて籠もり気味です。
いろんなスキンケケア商品も使ってるんですがなかなか治りません。
しかも後頭部にもニキビができる始末。可愛そうなんでなんとかしてあげたい。
「毎日努力したことは、必ず実を結ぶ」という事を小学校で身をもって経験した事が、この子の何より強みです。
伸び代が最大だと信じ、私は子どもの頑張っている姿を見守りたいと思います。
https://xn--nckzcza5598bfuzc9dj.com